住宅ローンの基本知識

住宅ローンを借りる際のポイント!

住宅を買うさいには、現金一括払いでもしない限りまずローンを組む必要があります。
ローンを組むさいには注意しなければいけないポイントが幾つかありますので少し紹介してみたいと思います。

 

@借りるローン会社を比較検討する
Aローン会社が決まったら固定金利にするのか変動金利にするのかよく吟味する
Bまとまった金額が溜まったら繰り上げ返済を活用する
C金利が上がったら借り換えも検討してみる
Dネットのフリーソフトでローン返済のシュミレーションをしてみる

 

以上のことを実践するだけで後悔しないローンの借り方が出来ると思います。

 

長期35年ローン等になりますと、ローン返済中にも色々な状況の変化があるかもしれませんから、こまめに見直したり、シュミレーションすることをお勧め致します。
Aに関しましては何とも難しい所です。ローン会社によっては固定金利10年までだったり30年までだったりするので、そのあたりのことも考えてローン会社を選ぶ必要もありますね。
最初は安い変動金利で借りておいて高くなったら借り換えを検討する・・・という考えもありますが、金利が上がるということは他のローン会社の金利も上がっている可能性が高いことをお忘れなく。
うまく優待金利などと組み合わせて上手に組めると良いですね。
インターネットでローンシュミレーションが出来るサイトが沢山ありますから、まず住宅ローンを組む前にいくら借りて何年返済で・・・と色々シュミレーションしてみると一番良いカタチが見えてくるかもしれませんね。

住宅ローンのことならこのサイトでチェック!

住宅金融普及協会
住宅や金融などに関する調査・研究及び知識の普及などの事業を展開している協会です。

 

住宅ローンの借り換えのことならお任せ
住宅ローンの借り換えのちょっとした疑問などもこのサイトで解決できます。

 

住宅ローン比較サイトの決定版
住宅ローンは長い付き合いになるものです。しっかり比較検討するならこのサイトで!


ホーム サイトマップ